八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【超・基礎の広告デザイン制作】ゴールデンウィークの集客のための広告宣伝ツール | main | 【超・基礎のWeb制作】ホームページ立ち上げ時に行う「ドメインの取得」とは? >>
【超・基礎の広告写真撮影】デジカメの高性能化で商品撮影コストは下がります
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は曇りの朝です。

デジカメの進歩が広げる出張商品撮影の可能性

写真撮影でデジタルカメラが主流となって久しいですが、その性能の進歩は目覚ましく、画素数は増え、暗いところでも比較的良く写り、しかも軽量化もされて来ています。

特にハイエンドクラスのカメラでは高感度性能が著しく進歩しています。店舗内でメニュー撮影する場合など、店内照明だけでは明るさが足りない場合がほとんどですが、このような高感度カメラを使うことで出張商品撮影の可能性が広がるようになりました。以前であれば大掛かりな照明機材を使用する必要があったのが、比較的簡易的な照明器具で済んだり、店内の明かりのみで撮影できたりできるようになって来ています。

デジタル化の恩恵も大きく、カメラのセンサーの捕らえた情報を加工せずに保存しておいて、後からパソコンを使用して明るさや色合いの細かな調節もできるようになって来ています。そのため以前であればコストのかかった撮影でも低予算で高品質な写真撮影ができるようになりました。

比較的低料金での広告写真撮影のご提供が可能

いずれは被写体にカメラを向けてシャッターを押すだけで広告用にそのまま商品写真として使えるような写真が撮影できるようになるかもしれませんが、今はまだ、そこまでは達していません。

カメラの設定や撮影機材の配置、さらにパソコンでの後加工など、一定の知識がないとハイレベルな広告写真撮影は困難な状況です。撮影機材やデータ処理用のパソコン、画像加工ソフトウェアなども一揃え導入するとなるとそれなりのコストとなってしまいますが、それでも撮影に必要なトータルのコストは下がって来ており、比較的低料金での広告写真撮影のご提供が可能になっています。

当事務所の写真撮影の実例はこちらからご覧ください。
写真撮影とイラスト実績|広告デザイン制作のグラッドワークス

写真撮影とデザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
伝えたいイメージをカタチにする、デジタル広告写真に本格デザインをプラス。「デザインと写真の合わせ技」による、高いクオリティの制作物をご提供。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザインと写真撮影はグラッドワークスへ

JUGEMテーマ:★カメラLife★
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ