八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【超・基礎のWeb制作】Webでの集客のための宣伝活動。その「数・量・質」の関係 | main | 【超・基礎の広告写真撮影】広告用に写真を撮る時、カメラの高さも意識するとカッコ良く写る(ことが多い)話 >>
【超・基礎の広告デザイン制作】年賀状による宣伝&集客について。年始の挨拶から広告宣伝モード全開は嫌われる?
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は晴れの朝です。

年末に向けてドタバタの日々ですが…

早いもので、もう12月ですね。
年末に向けて忙しい日々が続くという方も多いかと思いますが、今回はドタバタしているうちに忘れがちな年賀状について。

インターネットの普及で「あけおめメール」で済ませる人や、FacebookなどのSNSでの年始の挨拶などもありますが、郵便局の広告キャンペーンの努力の甲斐もあって(?)近頃は年賀状の枚数は増えているのだとか。
年末から正月に掛けて膨大な数の葉書や切手が売れるので、郵便局的には収益の柱としても大きいようで。

今年の年賀状、デザインどうする?

そこで問題になるのは、年賀状のデザインをどうするか、ということ。
今年も去年も、毎年同じデザインで良いのかな〜?と思いつつ、結局忙しくて定型の年賀状で無難に済ませてしまう場合も少なくないと思いますが、せっかく手間とお金をかけて配布する印刷物が型通りのものだけ、というのは少々もったいない気もします。

もちろん基本は昨年のお礼と新年のご挨拶なのですが、お店や会社など、事業をされている方の年賀状は、やはり来年の集客や売上に繋がるとうれしいですね。

特に小規模事業様の場合、事業主様個人を売り込むべき、という考え方もあるようで、紙面一杯に大きくデフォルメした似顔絵をでかでかと載せてインパクト訴求狙いで行く、というようなものも見受けられます。確かに一度見たらしばらくは忘れなさそうではあります。

商売的には人から嫌われる事を恐れてはいけない?

ただ個人的には年始の挨拶からあまり広告宣伝モード全開なのも気が引けます。年明け早々、不快に思われる方もいるかもしれませんので。商売的には人から嫌われる事を恐れていてはいけないという考え方もありますが…

広告のデザインで避けるべきものとして「ウソ・ムリ・ズレは嫌われる」という「広告三悪」と呼ばれるものがありますが、「広告三悪」的な年賀状を配布して嫌われる、というのは避けられるなら避けられた方が宜しいかと。
そのためには「会社のイメージや事業主様のキャラクターに合ったデザイン表現が」できているかどうか、ということがポイントかなと思います。つまりは「自分を知る」ことが大切なのですね。

デザインや表現の方向は様々ですが…

広告宣伝臭を強くするのか、とにかくインパクトを強くして覚えてもらうのか、無難に行くのか。
デザインや表現の方向は様々ですが、見る人にとっておもしろがってもらえたり、楽しんでもらえるような「サービス精神」があればなお良いのかなと。

その会社のキャラクターに合った内容とデザインで、さらに見る人の事も考えたデザインにする事で、それが結果として事業の業績にも良い影響を与えてくれると思います。それは結局、ホームページやチラシ、パンフレットなどのデザインと基本的には同じ考え方なのですが。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ