八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【超・基礎の広告写真撮影】カタログやメニューの写真をきれいに撮影できる良いカメラが欲しいけど、高価なカメラは何が違うの???という方へ。 | main | 【超・基礎の広告デザイン制作】年賀状による宣伝&集客について。年始の挨拶から広告宣伝モード全開は嫌われる? >>
【超・基礎のWeb制作】Webでの集客のための宣伝活動。その「数・量・質」の関係
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は曇りの朝です。
今回はインターネットでの広告宣伝活動と集客について。

ホームページとSEO対策

Webを使って商売するなら、自社のホームページは作っておくことをお勧めします。まずは簡単なものでも良いのです。想定する顧客のイメージに合わせたデザインやコンテンツ(内容)のものを用意しましょう。
ブログやFacebookなどをホームページ代わりに使う事もできますが、信頼感などの点では、事業用に独立したホームページがあるのが望ましいです。

ホームページは検索して見つけてもらう必要があるので、検索サイトに見つけてもらいやすくするための仕組みが必要です。
いわゆるSEO対策ですが、一時横行した海外のサイトから大量のリンクを張るなどという手法は現在では不正行為としてペナルティになる可能性が大きいのでお勧めできません。そのため、サイトの内容や構成などで、検索サイトから好まれるような作り込みを行います。これを「SEO内部対策」と呼びます。

ホームページを公開した後の運営が大切

SEOフレンドリーなサイトができたら次は運営管理です。

いくら検索サイトから好まれるような作りにしていても、いきなり検索でトップに表示されるということはあまりないと思います。そのためにもホームページを公開した後の運営が大切となります。

検索にヒットするためのホームページ運営としては、やはり定期的な更新が必要です。
ホームページを公開後、全く更新せず放置してしまうと、検索して見つけてもらえるようになるまで時間がかかってしまいます。実際問題として、ほとんどWebのアクセスがない状態が何年も続いてしまう、ということも普通に起こります。

Web更新の「数・量・質」

ウェブサイトの更新については、まずはある程度頻繁に更新する必要があります。 数多く更新すれば内容はどうでも良い、とは言いませんが、やはり「数」は必要です。 更新内容で悩んで結局何ヶ月も更新しない…となってしまうのはSEO的には具合が悪いのです。

更新頻度を稼いだら次は「量」を確保します。 更新される情報の量も一定以上の量があると効果的です。

最後に「質」ですが、コンテンツとして役に立ったり、読み物として面白いことは理想ですが、そういうところを重視しすぎるとすぐにネタ切れになってしまい、更新が滞ってしまったりします。
まずはそれよりも更新の文言などの工夫をされる事がおすすめです。
また、ホームページの更新内容に極端な偏りなどあるとスパム行為(不正行為)をしていると判定され、検索されにくくなってしまう事があるので、そういった事も要注意です。

インターネットを使った集客は低予算で行える事が魅力ですが、そのためには上記の「数・量・質」を確保する事が大切です。Webを使った宣伝広告でお悩みの方は、当事務所までお気軽にお問い合わせください。

ホームページ制作のグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
手頃な料金で、美しく、分かりやすいウェブサイトを。「デザインと写真の合わせ技」による、本格的なクオリティのホームページをご提供。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザインと写真撮影はグラッドワークスへ

JUGEMテーマ:PC関連
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ