八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【超・基礎のWeb制作】せっかくのアクセスを無駄にしないために今、できること | main | 【超・基礎の広告写真撮影】食欲の秋ということで飲食店様の売り上げアップするメニュー写真について >>
【超・基礎の広告デザイン制作】広告宣伝のヒントやアイデアは「現場」に落ちている
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は曇りの朝です。

広告デザインのヒントとアイデアは「現場」に落ちている

今回は広告と現地調査について。
広告制作にはしっかりとした情報収集は大切です。

そのためにも当事務所「グラッドワークス」では「現場を見る」ことを大切にしています。
「現場」を見ること、「現場」の方のお話を聴くことで、広告訴求のための重要な情報が得られる事もよくあります。 情報を集めて行くとそこから広告デザインのヒントやアイデアが見えるのですね。
だから「ネタ切れ」になることはあまりありません。

広告訴求のポイントは「現場」に落ちている。と言っても宜しいかと思います。

最近は「Googleストリートビュー」など使えば居ながらにして「現場を見る」ことも可能となって来ていて、 それはそれで大変便利ですが、実際に現地に行ってみないとわからないことも多々あります。

広告主様にご用意頂きたい、情報や素材の例

広告を発注する時にクライアント様(広告発注主様)で情報・素材を準備しておいて頂けると それだけ効果的な広告が作れる可能性が高くなります。 (もちろん可能な範囲で結構です)
ご用意頂くと効果的なものとしては下記のようなものがあります。

・過去の広告物
・ロゴや写真のデータ
・これまでどんな宣伝活動をして来て結果はどうだったのか
・今の取引先やお客さんはどんな人が多いのか
・自分が「良い」と思う広告など
・今取り扱っている商品やサービスの資料

無駄になるものもあるかも知れませんが、基本的には情報は多めに用意しておいて頂くのがおすすめです。 あとは時間の許す範囲で当方でも情報収集と、広告企画のご提案をさせて頂きます。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ