八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今度の土日は「南大沢さくらフェスタ2014」開催 | main | EPSON「PX-G5300」が「廃インク吸収パッド」交換修理から帰還 >>
8%にアップした消費税。でも広告で「消費税分はサービスします!!」はNG

寒さには勝てず、「お花見ランチ」は早々に撤収

おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
昨日は寒いわ雷雨だわで大変でしたが、今日の多摩エリアは快晴の朝となっています。
地元・南大沢でも桜が満開となり、先週の土曜日には例によって「うずまき公園」でお花見ランチ…
を楽しむつもりだったのですが、天気もいまいちで風も冷たくて寒かったので、早々に撤収しました^^;

うずまき公園のお花見
Nikon D700 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR(1/500秒 - f/6.3 - ISO 200)
先日のブログで紹介した「南大沢さくらフェスタ」のスタンプポイントもちゃんとありました。

消費税に絡めての安売り広告は禁止になっています

ところで今回は消費税の話です。
皆さんご存知の通り、今年(2014年)の4月1日より、消費税率が8%にアップしました。
以前は「消費税分は価格据え置きさせていただきます!!」というような宣伝を見かける事も多かったのですが、
今はこれ、 NG広告となってしまいます。

去年(2013年)の10月から施行された「消費税転嫁対策特別措置法」では、
「消費税」という言葉を使った表現での宣伝や広告は禁止、となっています。

例えば
「消費税は頂きません!」
「消費税還元セール」
「消費税率上昇分を値引き!」
「消費税相当分、次回の購入に利用できるポイントをプレゼント!」

…などといった表示は禁止となります。

「消費税」という言葉さえ使わなければOK…か?

では、「消費税」という言葉を使わなければ良いのでしょうか?
たとえば「春の3%値下げセール!」とされていても「消費税」とは一切書かれていない場合など。
値引率は、消費税引き上げ分と同じ3%ですが。。。

現在のところ、
宣伝や広告の表示全体から、消費税を意味することが客観的に明らかではない場合は、
禁止の対象となる表示には該当しない

…となっています。
今後新たなガイドラインが発表されるかもしれないので、
この辺は引続き慎重に対応した方が良さそうです。

なお、来年(2015年)10月には消費税率はさらに引き上げられて10%(!)になる予定。
…結構すぐですね。

個人的には2020年の東京オリンピックに向けて、景気は「上げ上げムード」になってくれる事を期待しているので、消費税増税なんてものともせず、日本中が好景気路線を突き進んでくれる事を期待しております。

【出典】日本商工会議所「消費税の転嫁対策特別措置法 5つのポイント」
http://www.jcci.or.jp/sme/2013/0628152337.html


ホームページ制作のグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
手頃な料金で、美しく、分かりやすいウェブサイトを。「デザインと写真の合わせ技」による、本格的なクオリティのホームページをご提供。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザインと写真撮影はグラッドワークスへ

JUGEMテーマ: 消費税増税
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ