八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 東京スカイツリーを「世界一高いクリスマスツリー」に見立てたクリスマス期間限定・グリーンのイルミネーション「ホワイトツリー」のベスト撮影ポイント探し | main | GP02「イー・モバイル3G 限定SIM接続サービス」契約しました。 >>
シャンパンゴールド色のLED約104万球に彩られた、大人のクリスマス感漂う「丸の内イルミネーション2013」とその周辺(開催情報もあり)
丸の内イルミネーション2013

写真を撮るのは意外に「難易度高め」の丸の内イルミネーション

すっかり年末のお約束となった丸の内イルミ。「丸の内イルミネーション2013」のホームページによると、 有楽町と大手町を結ぶ約1.2kmに及ぶ丸の内仲通り沿いの街路樹約240本が、 上品に輝く丸の内オリジナルカラー“シャンパンゴールド” 色のLED約104万球に照らしだされます。 とのこと。


丸の内イルミネーション2013

ただこの「“シャンパンゴールド” 色のLED」はホワイトバランスを取るのがなかなか難しい。 上品なイルミなので、その分写真に撮ると少し地味な印象にもなりがち。
そこで、今回は単焦点レンズ「Ai AF Nikkor 35mm f/2D」をD700に装着して撮ってみました。
設計が古いレンズですが、強い光源のまわりにシャープな光芒が現れる傾向が強いので、イルミの華やかな印象が表現できるかなと。 画角も広すぎず、狭すぎず、使いやすいですし。


丸の内イルミネーション2013

丸の内って、以前は古いオフィスビルしかないイメージであまり行く事も少なかったのですが、 ここ10年ちょっとで激しく変貌を遂げ、今や都内有数のお洒落スポットですね。上質な「大人のクリスマス」感も漂います。


丸の内イルミネーション2013

アートな雰囲気のオブジェも点在。また、この時期は某有名キャラクターの姿も。。。


今年は落ち着いた美しさを見せる東京駅丸の内口のライトアップ

東京駅丸の内口夜景

去年リニューアルの完了した東京駅丸の内口。今年はしっとりと落ち着いた雰囲気です。

東京駅丸の内口夜景


去年の12月22日にここに来た時は3Dプロジェクションマッピングで猛烈にごった返していました。
↓こんな感じで。

東京ミチテラス2012

結局この翌日に中止になってしまったので、結果、貴重なものを見る事ができました。
(この写真のみ、D700+28-300 VR で撮影しています)


JPタワー夜景

東京駅の向かって右にそびえる「JPタワー」
低層階の商業施設「KITTE(キッテ)」が今年3月にオープンしました。
「KITTE」屋上にも上りましたが、なかなか壮観な眺めでした。 こちらも美しくライトアップされています。


丸の内イルミネーション2013

丸の内イルミネーション2013
期間:2013年10月1日(火)〜2014年2月16日(日)
場所:丸の内仲通り・他
点灯時間:17:00〜23:00 ※12月は24:00まで点灯予定。

写真撮影とデザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
伝えたいイメージをカタチにする、デジタル広告写真に本格デザインをプラス。「デザインと写真の合わせ技」による、高いクオリティの制作物をご提供。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザインと写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ