八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< JUGEMブログのアクセス解析とGoogleアナリティクスの結果比較 | main | 来月には第25回東京湾大華火大会の「晴海主会場」の入場整理券申込が始まる件 >>
開通間もない圏央道相模原愛川〜海老名IC間を通ってみたら想定外に早く着いて焦った件
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。

開通間もない圏央道の新ルート

八王子から伊勢原方面へ車で移動するために
今年(2013年)3月末に開通した圏央道の 「相模原愛川IC」〜「海老名IC」を使ってみました。

通常は国道16号線〜129号線〜246号線を通って片道2時間弱の道のりなのですが、
少しは早く着くのではないかと。(写真はイメージです)

クルマのイメージ

八王子方面からはまずは国道16号線を南下。
「橋本小学校入口」交差点を過ぎたら側道へ入り、
「橋本五差路」交差点から国道129号線へ入ります。

「上溝バイパス入口」→「上溝南高校前」信号を過ぎ、さらに「塩田原」信号も通過したら、
もうすぐ「相模原愛川インターチェンジ」の分岐です。
目印としては「塩田原」信号のあと、2つ目の跨道橋(こどうきょう)の部分に高速入口の分岐があります。

この日は「橋本五差路」交差点から「相模原愛川IC」までは10分程度でした。


想定外の大幅時短。凄いぞ圏央道!

そしてさらに約10分後には「海老名インターチェンジ」から下道を通って目的地へ。
下道では多少の渋滞もありましたが、なんと普段2時間近くかかる道のりが
70分程度で着きました。

想定外の「時短」で、約束していた時間より大幅に着いて…焦りました。
凄いぞ圏央道。全線開通が待ち遠しいですね。

関連情報はこちら。
【圏央道開通情報】
http://www.c-nexco.co.jp/kenodo/

ルートの予習用に動画共有サイトから動画を拾って来ました。
【圏央道 新規開通区間 (相模原愛川 IC 〜 海老名JCT方面) Ken-o Expressway - YouTube】


印刷物デザインのグラッドワークス 写真撮影からデザインワークまでトータルサポート
会社案内、パンフレット、チラシなど印刷物全般のデザイン承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、ショップカードなども制作例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザインと写真撮影はグラッドワークスへ

JUGEMテーマ:高速道路
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ