八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ニコンのミラーレス一眼「Nikon1V1」を買ってきました | main | 7月1日は「うるう秒」が挿入され、1日の長さが1秒長くなります >>
ミラーレス一眼、Nikon1V1に従来のニコンFマウントレンズを取付けました
「マウントアダプター」を使用して50mm単焦点レンズを装着
 おはようございます。今朝の八王子(というか多摩ニュータウン西端)は雨の朝です。

 昨日に引き続き、ニコンのミラーレス一眼、Nikon1V1の話です。今回はこれに「マウントアダプター」を使用して、従来のニコンFマウントレンズを取付けました。「FT1」と書いてある部分がマウントアダプターで、その先についているのが一眼レフカメラ用単焦点レンズ「50mmF1.4G」です。絞り開放F1.4が使えます。オートフォーカスも使えます。(AFポイントは中央1点のみ、「D」レンズはAF非対応)
 「絞りってなに?」という方はこちらの過去記事をご覧ください。

Nikon1V1+FT1+50mm単焦点レンズ

 Nikon1の「ニコン1マウント」システムはまだ新しいマウントのため、対応レンズが少ないのですが、こうやってFマウントレンズが使えるのが救いですね。ただし、イメージサークルの中央部分のみを使うことになるので、焦点距離が2.7倍相当になります。50mmレンズは135mm相当の望遠レンズとなります。



小物撮影テスト@F2.8

Nikon1V1+FT1+50mm単焦点レンズ撮影例

 小物を撮影してみました。12bit RAW撮影データをNikon Capture NX2にて現像し、さらにAdobe Photoshopで調整しています。絞り開放F1.4が使えると書きましたが、描写は甘めになり、背景のボケも大き過ぎるので(何しろ35mm判換算で135mm相当ですので。。。)2段絞ってF2.8で撮影しています。ヒストグラムの両脇がかなり空いた「ネムい画像」になる傾向があるので、「JPEG撮って出し」では少々厳しいかもしれません。
 今度は300mm望遠レンズを装着して月の写真でも撮ってみようと思います



ホームページ制作のグラッドワークス 写真撮影からデザインワークまでトータルサポート
手頃な料金で、美しく、分かりやすいウェブサイトを。「デザインと写真の合わせ技」による、本格的なクオリティのホームページをご提供致します。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
印刷物&ウェブデザインと写真撮影のグラッドワークス
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ