八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 味だけでなく、視覚的にも楽しめる牛たん定食店の演出 | main | 先日の金星の太陽面通過を「10億分の1スケール」で振り返る話 >>
売れ行き好調のトヨタ86のデザインに込められたこだわり
人気グレードは納車が約5ヶ月待ちの人気ぶり
 おはようございます。今朝の八王子(というか多摩ニュータウン西端)は晴れの朝です。

 今日は、今年(2012年)4月より発売が開始されているトヨタのスポーツカー「86(ハチロク)」の話です。近頃は八王子や多摩市周辺でも、ちらほらと見かけるようになりました。下の写真は去年の12月に開催された「東京モーターショー」で撮影した写真です。

トヨタ86ノーズ

 発表されたときは「値段が高い」「サイズがデカイ」と否定的な意見もかなりあったのですが、いざ発売されると売れ行きは絶好調のようで、2012年6月1日時点のトヨタ発表では納期が2012年9月以降〜同11月以降の予定(グレードにより異なる)とのこと。人気グレードは約5ヶ月待ちということらしいです。
 生活の道具としてはミニバンやコンパクトカーが合理的な選択となるのかもしれないのですが、やはり車には「夢」や「情熱」も必要なのですね。


トヨタ86サイドビュー

 デザインしたのはトヨタのヨーロッパのデザイン部門だそうで、サイドウィンドウの形状などに伝説の名車「トヨタ2000GT」のデザインテイストも取り入れているとのこと。デザインの決定プロセスも、少人数で決めて行ったそうです。いろんな人にあれこれ言われると、やっぱり魅力的なエクステリアデザインにはならないとか。この辺はグラフィックデザインやウェブデザインにも言えることですね。^^;

 モーターショーの会場で実際に見た印象は、エッジや張り出しの効いた、彫りの深い造型が印象的でした。事前に写真で見た印象はゴツめの印象でしたが、実物は意外に流麗なラインのボディデザインで、思っていたよりカッコ良かったです。


 上の写真よりも2年ほど前に「86」の開発中のモデル「FT-86コンセプト」を撮影していました。大まかなデザインはこの時点で既に固まっていたようですが、細部のデザインがよりブラッシュアップされた事が分かります。

FT-86コンセプト

JUGEMテーマ:車/バイク


ホームページ制作のグラッドワークス 写真撮影からデザインワークまでトータルサポート
手頃な料金で、美しく、分かりやすいウェブサイトを。「デザインと写真の合わせ技」による、本格的なクオリティのホームページをご提供致します。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
印刷物&ウェブデザインと写真撮影のグラッドワークス
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ