個人事務所「グラッドワークス」のデザイン日記
個人デザイン事務所「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
4月に部分開通した「新東名高速道路」と「NEOPASA(ネオパーサ)」
気持ちよく走ることができました
 おはようございます。昨日も多くの「いいね!」を頂き、ありがとうございました。(^-^)
 今朝の八王子(というか多摩ニュータウン西端)は晴れの朝です。

 日曜日ということで、お出かけネタを。世の中的には東京スカイツリー開業の話題で盛り上がっていますが、先日、部分開通した「新東名高速道路」を通る機会があったので、その時のことを少々。

 東京側から名古屋方面に向かって利用する場合、現状では従来からある東名高速道路「御殿場I.C.」の西の「御殿場JCT」から新東名が分岐する形になっています。従来からある「東名高速道路」は1969年5月に全線開通しているので、もう43年も経っているんですね。もちろん維持管理が行われていると思いますが、かなり古びた雰囲気のところが多く見られるのに対し、「新東名高速道路」は真新しく、広々しています。見晴しも良く、気持ちよく走ることができました。

 案内標識の看板の文字がなんか今までと雰囲気違うなあ…と、思ったら「ヒラギノ」という書体を使っているとのこと。Windowsパソコンユーザーの人にはあまり馴染みがない名前かも知れませんが、Macだと標準のフォントが「ヒラギノ」という書体なので、なじみ深い書体です。

NEOPASA(ネオパーサ)駿河湾沼津

 走行中の道路の写真はさすがに撮れなかったので、サービスエリアの写真など撮影してみました。建物のデザインも凝ってます。「NEOPASA(ネオパーサ)駿河湾沼津」です。「ネオパーサって何?」と思ったら、
 「NEO(新しい)」「PA(パーキングエリア)」+「SA(サービスエリア)」「NEOPASA(ネオパーサ)」とのこと。ロゴデザインもなかなかアグレッシブで、インパクトあります。
 新東名のすべてのPA/SAが「NEOPASA(ネオパーサ)」ではないようですが、従来のPA/SAのイメージを覆す立派で洗練された商業施設となっていました。



印刷物デザインのグラッドワークス 写真撮影からデザインワークまでトータルサポート
会社案内、パンフレット、チラシなど印刷物全般のデザイン承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、ショップカードなども制作例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
印刷物&ウェブデザインと写真撮影のグラッドワークス
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ