八王子〜多摩〜町田エリアのデザイン日記
八王子〜多摩〜相模原〜町田エリアで活動中のデザイン事務所
「グラッドワークス」の日常(と仕事)を書き綴るブログです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
13周年のご挨拶とホームページリニューアル&ブログ移転のご案内
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は曇りの朝です。

ホームページリニューアルしました

気がつくと随分歳月が過ぎていた、という感じ

先日、10月1日にフリーランスのデザイナーとして13周年を迎えました。ありがとうございます。
個人事業主になってもう12年間経ったという実感は薄いのですが。
日々格闘しているうちに、気がつくと随分歳月が過ぎていた、という感じです。

「そんなに長く続けているんですか?」と言われることも多くなってきましたが、都心のデザイン事務所でかなり鍛えて頂いたことがフリーになってから隋分役に立ったと思います。
私を信じて広告制作や写真撮影のお仕事を任せてくださる方にも恵まれましたし、
協力してくれる方にも恵まれましたし。

あと、結構運も良かったのかなと。

メインのブログ更新は新ホームページの方に移行します

ところでこの度、当事務所のホームページをオールリニューアルしました。
13周年に合わせた…わけではないのですが、タイミング的にちょうど重なった形です。
(最後は少し急ぎましたが。。。)

新ホームページはスマートフォンでの表示にも対応した「レスポンシブデザイン」としました。 パソコンで見るとパソコン用の表示、スマホで見るとスマホ用の表示に自動で切り替わります。

WordPressベースなのでブログ機能も付いています。

と、いうわけでメインのブログ更新は新ホームページの方に移行します。

新ブログページはこちらからどうぞ

今後とも「グラッドワークス」を宜しくお願い致します。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】広告の言葉選びは「恣意的」ではなく「意図的」に
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は雨の朝です。先週に続いて台風10号接近中とのことで今週も要注意ですね。

“「恣意的」とは?"

「恣意的」という言葉は「意図的」と同じ意味…ではありません

最近気になる「恣意的」という言葉。
某自動車会社の燃費不正問題の報道などでも、

「燃費を良く見せるために恣意的な改ざんをした」
恣意的な操作によって算出された」

…というような使い方をされています。

文脈からすると「恣意的」というのは「意図的」という言葉で置き換え可能なように見えるのですが、実際には「恣意的」という言葉は「テキトーに」というような意味の言葉です。明確な根拠なく、場当たり的に、思いつきで、というような意味ですね。

つまり冒頭の言葉を書き換えてみると

「燃費を良く見せるためにテキトーな改ざんをした」
テキトーな操作によって算出された」

ということになるのかなと。
「意図的」でも「テキトー」でも、改ざんはまずいのですが。

言葉は変わってゆくもの、ではありますが…

と、いうことで広告の話。
広告というのは不特定多数の人に見てもらうためのものなので、なるべく正しい文言を使用したいところです。

日本語ではカタカナ言葉の語尾の濁点は省略されることも多く、

バッグ(Bag)をバッ
ベッド(Bed)をベッと言っても通じます。

こうやって言語というのは時代とともに少しずつ変わってゆくのだろうなと思いますが、広告などでは濁点は省略せずに「バッグ」「ベッド」と記載したほうが無難です。

広告の言葉選びは「恣意的」ではなく「意図的」にきちんと選ぶのがおすすめです。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】お盆前後の制作スケジュールは少し長めが安心
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は快晴の朝です。

お盆のイメージ

リオオリンピックも開幕し、8月も第2週に突入となりました。
今週からお盆休み、という方も多いかと思います。
今回はお盆前後の制作進行スケジュールについて。

やっぱり仕事が立て込むお盆前

昔ほどではないにしてもお盆はお休みの会社が多く、お盆前は仕事が立て込むことも多いと思います。 広告業界的にも、広告代理店も広告制作会社も大体お休み。広告の印刷会社もお休みのところが多いですね。

特に印刷会社は通常よりも混み合っていることが多く、通常より印刷に要する日数を要することもあります。お盆前後に広告制作発注をされる際には、スケジュールの見通しを少し長めにとっておかれると安心です。

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2016年8月11日(木)〜8月16日(火)まで、当事務所「グラッドワークス」は夏季休業とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】インパクトあるデザインの基本は「整理整頓、そして崩す」
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は薄曇りの朝です。

design文字.jpg

「グリッドデザイン」は基本ですが…

チラシなどのデザインでは「揃えてから崩す」ということをよく行います。

実際の制作では、まず掲載要素の選別を行い、その優先順位や相互の関連性を考え、適切な流れとなるよう配置してゆきます。

配置した掲載要素はまず「揃える」必要があります。
まずは仮想の線を引いてそこに各要素を揃えて行きます。
要素が揃っていると見やすいのです。

こうして仮想の線を縦横にグリッド状に配置してゆくデザイン手法を「グリッドデザイン」と呼びます。 グリッドデザインは基本ですが、ただ綺麗に揃えただけではインパクトも弱く、面白みもありません。

フォーマルな文書ではかえってそのほうが良かったりもしますが、チラシやパンフレットなどの広告としてのデザインではある種のエンターテイメント性はどうしても必要です。

揃えてから崩す.jpg

「崩す」作業でインパクトアップ

と、いうことで「綺麗に揃えただけのデザイン」から「インパクトや面白みのあるデザイン」にするためには「崩す」作業が必要となります。

一部の要素を意図的に仮想ラインから外したり、傾けたり、書体を別のものにしたりするのが一般的ですね。

全体の色調を統一しておいて、目立たせたいポイントをまるで違う色にするというのも「崩す」行為の一つと言えると思います。

また、情報の優先順位に応じて文字や写真の大きさに変化をつけて行きます。
文字などは見出しと本文の文字の大きさは異なることが多いのですが、この大きさの差を「ジャンプ率」と呼びます。「ジャンプ率」を大きくすることは統一性を崩す方向性を持つ行為ですので、「揃えてから崩す」という作業にはジャンプ率の設定も含めて良いのでは無いかと思います。

効果的な「崩し」を使いこなすには経験が必要?

ただ問題は「崩す」のは結構難しい。 ただむやみに崩すのではなく、どこを強調したいかとか、使用する見出しや写真の内容に合った崩し方が必要で、この崩し方がデザイナーの個性が出やすいところでもあります。 綺麗に並べるのは比較的簡単ですが、そこから効果的な「崩し」を入れるのは制作内容や表現をどれだけ理解しているかが問われますし、やはりその辺を使いこなすには経験値を積んでゆく必要があるのかなと思っています。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】「プッシュ型広告」より「プル型広告」がおすすめの理由
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は薄曇りの朝です。
今日は昨日ほどの猛暑にはならないようですが、熱中症に気をつけて参りましょう。

英国旗とEU旗イメージ

世の中に知られなければお客は来ない

先日、イギリスが国民投票でEU離脱を決めて、そのあおりで日本でも株価が下がったり、なんだか景気の先行きが不安視されている今日この頃ですが、景気の影響は広告宣伝費にモロに影響したりもします。

事業主様の立場からすれば、広告宣伝費はナシで済ませられるならそれに越したことはないわけで、景気が悪く、収益が下がっている時などは広告宣伝に予算は費やすのは経営的に苦しいですよね。しかしどんなに良い仕事をしていても、世の中に知られなければお客は来ないのもまた事実です。事業者様のことを求めている人が世の中に大勢いたとしても、知られることがなければ問い合わせもできませんので。

良いサービスを提供することは大切ですが、その「良いサービス」をきちんと世の中に告知して行くこともそれに負けないくらい大切です。
あのスティーブジョブズ氏も宣伝はとても重視していて、
有名映画監督に当時新発売のマッキントッシュ(Mac)のCMを依頼したり、
某飲料メーカーの事業担当社長に「一生砂糖水を売るのかよ?」と口説いて自社に引き込んだりしたのは有名な話ですね。

ただ闇雲に宣伝すれがお客さんが来てくれるか?という問題

ともかく、そういう訳で売上を上げるためには、なんとかして世の中に自己の事業の存在を発信していく必要があります。でも予算は限られている。ではどうやって情報発信して行けば良いのか。

宣伝するメガホンのサラリーマン

例えば異業種交流会などに参加して自社の宣伝をしまくっても、そもそもそういう所に来ている人って、みんな自社の宣伝をしたくて(つまり「買ってくれる人」を見つけたくて)来ている場合が凄く多いと思うので、「売りたい人」ばかり集まっても取引は成立しにくいかもしれません。

飲食を共にして夢を語って、連絡先を交換しても、需要と供給の利害関係が一致するかはまた別の話。

それならその時間と費用を使って、インターネットの広告、いわゆるリスティング広告を出すという方法もあります。また、Facebookで広告すれば、広告を表示させる相手の条件を細かく設定できるので広告予算を有効活用できる…かもしれません。Twitterも最近は宣伝ツイートを発信するサービスをやっていますし、宣伝っぽくなく宣伝できてしまうLINE@(ラインアット)なるものも注目されています。

広告宣伝の手法自体はたくさんあります。
しかし、ただ闇雲に宣伝すれがお客さんが来てくれるかというと、そういうわけでもありません。


給料ナシにして

「今月は売り上げが悪かったから給料はナシにして!」

問題は「プッシュ型広告は嫌われる」傾向があるということ。

それほど欲しくもないものを買え買え言われると

「タダでもいらないよ!」

と言いたくなるというのはよくあることかと思われます。人間の普遍的心理として「エゴ丸出しの自己チュー全開」な風に感じてしまい、はね退けたい気持ちになるということも多そうです。

でも本当は「世のため人のため」になるかもしれないものが、「鬱陶しい迷惑広告」と見なされてはね退けられてしまうのはなんとももったいない。何よりも、売れないと事業主様は生活ができませんし、社員に給料を払うこともできなくなるという切実な問題があるわけで。

「今月は売り上げが悪かったから給料はナシにして!」

なんて言うわけにもいきませんし。

「買いたい人」が求める情報を提供できれば、注文は向こうからやってくる

まずは焦る気持ちをこらえつつ、「買いたい人」の都合を考えてみる必要があると思います。

自分自身が何かを買いたいときはどうするかというと、
「新聞などの折込チラシを見る」
「ポスティングチラシをチェックする」
「ネットで検索する」

という感じかなと。

つまり、「買いたい人」は情報を求めるアクションをしているわけで、そういうところに適切に情報を提供することができさえすれば、注文は向こうからやってくる確率が高い、と思われます。

欲しいと思っていない人にごり押しして嫌がられるのと、欲しいと思っている人が向こうからやってくるのと、どちらが「世のため人のため」かは言うまでもないですよね。
なので辟易される「プッシュ型広告」よりも、求められる「プル型広告」をおすすめしたいと思います。

当たり前のことをちゃんとやることは大変ですが…

自分のやりたいことを追求するのも悪くはないのですが(それがモチベーションになるのなら)、世の中が求めていることをきちんと知ることも大切です。

今自社が持っているものの中から、世間の需要に合致するものを見つけることができれば、そしてそれをきちんと告知することができれば、お客は向こうからやって来るでしょうし、労働に対する正当な報酬を得られない、ということも起こりにくいと思います。

ご自身の購買行動を考えてみれば、その通りになっているのではないでしょうか?

結局、「敵を知り、自分を知るものは百戦危うからず」ということになるのかなと思います。
自社の強みと弱みを正確に認識し、市場に求められるものを求められる形で提供することができたとき、事業主様、あるいは社員様の意識がどれほど変わるか、ということですね。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】「余白」を使いこなしてチラシやリーフレットの洗練度をアップ。
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は雨の朝です。
6月5日(日)に関東甲信越地方でも梅雨入りが発表されてから1週間以上。
なんとなく空梅雨気味な雰囲気でしたが、今日は梅雨らしい天気ですね。

パソコンの画面では問題ないように見えても…

自分でWordなどを使いちょっとしたチラシなど作った時など、パソコンの画面では問題ないように見えても印刷してみると意外に狭苦しい印象になることはないでしょうか?

ビジネス文書のイメージ

チラシなどの印刷物のデザイン制作の現場でも、「余白が不十分」というのはデザインの初心者にありがちなミスで、紙面周囲の余白が少ないとかなり息苦しくなります。
パソコン画面ではチラシや書類の周囲に空きスペースがあるので気にならないのですが、実際にプリンターなどで印刷して、仕上がりサイズで裁断してみると結構印象が変わるのです。

限られた紙面を有効に使いたい、ということでたくさんの情報を入れたい、ということはよくあることなのですが、しかし紙面周囲の余白はきちんと確保されるのがおすすめです。

きちんと意図された余白は洗練された印象を与えてくれます

余白と洗練のイメージ

まず「余白」という呼び方にも誤解を招く原因があると思います。「余った白い部分」という印象で、埋めないといけないような印象を持たれかねないというか。

しかしきちんと意図された余白は洗練された印象を生み出してくれます。特に高級感を持たせたい広告印刷物では余白は多めになります。余白は決して「余ったスペース」ではないのです。

しかし余白の使いこなしは慣れないと難しいものではあります。ただスペースを空けただけでは下手すると単に散漫な印象になってしまいがちです。最も簡単なのは印刷する用紙のフチから20mmとか30mm程度内側に仮想のラインを作り、そこにきちんと収めることです。
Wordのテンプレートなどはそのような配慮がされていることが多いのでまずはそういったものを使用されるのがおすすめです。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】良さそうに見えないものにお金は出さない…という話
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は晴れの朝です。

虫眼鏡の少女.jpg

身銭を切るなら、シビアになるのは当然

「人は見た目が9割」という言葉がありますが(本もありますが)、商品を買うときなど、やはり見た目で判断せざるを得ない…ということはよくあることと思います。

広告宣伝する商品やサービスが、実際に良いものであることは当然必要ですが、その「良さ」が見た目にわからないと、人はお金を出そうとは思わないでしょう。
誰しも身銭を切るということになればやはりシビアになるのは当然なので。

つまり商売をする上では「良さそうに見えないということは損」ということですね。

「誇大広告」に見えてしまうのは逆効果?

一方で、見た目に凄そうだと「思わせようという意図」が見え見えなのは逆効果になる可能性があります。自分では上手に良いところをアピールしているつもりでも、端から見ると「盛っている」というか、実際以上に長所を誇張しようとしているように見えてしまうことはよくあります。

つまり「誇大広告」に見えてしまうということですね。
テレビやチラシなどの広告を見ても「ちょっと無理があるな〜」と感じることはないでしょうか?

「広告三悪」に要注意

広告に常につきまとう問題として「ウソ・ズレ・ムリ」のいわゆる「広告三悪」と呼ばれるものがあります。広告の制作サイドからすれば頑張って作った広告でも「ウソ・ズレ・ムリ」があると見る人からは敬遠されることがるから気をつけましょうね…ということです。当然売り上げにもつながりません。

本当はしっかりした商品やサービスを提供しているのに、「誇大広告をしている」と思われてしまうと信頼を失うこととなり、商売的には痛手になってしまうかもしれません。やはり商品やサービスの内容を磨くとともに、その良さを分かってもらうよう、上手にアピールするというバランス感覚が必要です。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】ゴールデンウィークの集客のための広告宣伝ツール
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は曇りの朝です。

今年のゴールデンウィークは10連休?

世間的にはゴールデンウィークですが、今年、2016年のGWは、5月2日(月)(つまり今日)と5月6日(金)を休みにすれば10連休という超大型連休になる、というところが話題ですね。

1日休暇をとるだけでもまとまった連休になるので海外旅行などに出かけるチャンスでもありますし、海外旅行とまでは行かなくてもそこはやはり折角のゴールデンウィーク、「近場にお出かけくらいはしたい〜!」という方も多いかと。

と、いうことは飲食業をされている方にとってはビジネスチャンス!!…のはずなのですが、最近は家族でミニバンで出かけて、コンビニでお弁当など買って車内で食べる、というご家庭も多いのだとか。ご家族揃って来店してもらえれば売り上げも期待できるところですが。。。

それでもせっかくの大型連休、魅力的な企画でお客様を呼び込みたいところです。

低予算で意外に効果的な「のぼり」設置

小売店舗などでの効果的な広告宣伝ツールとしてオススメなのは「のぼり」があります。
設置場所には注意が必要ですが、きちんと設置すれば結構目立ちます。看板より予算も時間もかかりませんし、本数を揃えれば店舗の見た目も結構華やかになります。しかも一度作ってしまえばその後の広告予算はゼロ。

風が吹けばパタパタと揺れます。人の目は動くものに意識が向くようになっているので、道行く人の目を惹く効果もあります。つまり広告宣伝媒体としてのコスパ(費用対効果)が良いという傾向があります。

当デザイン事務所「グラッドワークス」でも「のぼり」の制作を行っておりますのでお気軽にご相談ください。

ゴールデンウィーク期間の広告宣伝ツール作りは余裕を持って

ゴールデンウィークだけでなく、お盆や正月休みにも言えることですが、いつもの業務に連休期間が入ることでその期間の仕事は連休期間の前後に押し出され、忙しくなるという方も多いかと思います。

印刷会社も連休期間は営業していないところが多く、その分連休前後は普段よりも印刷会社が混み合って通常より納期がかかることがあります。連休前後の広告制作スケジュールは少し余裕を持って進行すると安心です。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】広告デザインにはちょっと危険かもしれない「感性」という言葉
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は晴れの朝です。

うずまき公園の桜吹雪

この週末は好天にも恵まれ、ギリギリお花見を楽しめたという方も多かったのではないでしょうか?
写真は近所の「うずまき公園」です。散り始めの桜が風に吹かれて桜吹雪になっていたのでマニュアルフォーカスでパチリ。 桜の季節もあれよという間に終了ですね。

きちんとした情報収集やしっかりしたプランが必要です

ところで今回は広告デザイン制作と「感性」について。

広告制作を含め、「デザイン」というと「感性」「センス」が大事と思われることが多いと思います。
しかし個人的には「感性」や「センス」という言葉は広告制作においてはちょっと危険な言葉だと思っています。それは「感性」という言葉が「なんとなくの思いつき」に極めて近いニュアンスを持ちかねないという点にあります。

広告制作に感性やセンスは不要…とは言いませんが、広告のデザインを広告宣伝の仕組みとして働かせようとするには、きちんとした情報収集や目指す目標を実現するためのしっかりしたプランが必要です。

そういう意味では「広告デザイン」というのは「建築設計」に近いものがあるのでは?と思います。

建築物もデザインは重要で、そこにはセンスも感性も必要ですが、まずは構造や強度など、建物としてきちんと成立していないと怖くて使えません。
また、立地や使用目的などもしっかり計画を立てておかないと、作っただけで全然使わない(あるいは使えない)ということにもなりかねません。

安心感や信頼感があり「プロっぽく」見える広告デザインとは?

同様のことが広告のデザインにも言えると思います。

・現在のどの程度市場に支持されているのか?(つまり売れているのか?)
・宣伝したい商品やサービスの長所と短所は?
・事態を打開するために新しい視点を提示できないか?
・誰に対して訴求するのか?
・競合他社の動向はどうなのか?

など、広告戦略のプランニングも必要です。
また、戦術としてのデザイン表現も上記を踏まえてデザインの方向性などを決め込んで行く必要があります。
広告制作は意外にロジカルな要素が多いのです。

色の組み合わせや、キャッチコピーとイメージ写真の組み合わせ方なども理論的なことがしっかりできている広告デザインは、安心感や信頼感があり、「プロっぽく」仕上がることが多く、逆に「なんとなく素人っぽい」印象の制作物は、感性以前の部分が疎かだったりします。

「今自社で使っている広告はセンスが足りない」とお悩みの方も、もしかするとセンス以前の部分に問題があるかもしれません。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ
【超・基礎の広告デザイン制作】どんな事業をするにも、宣伝は不可欠。でも何をどう広告すれば良いか分からない?
おはようございます。八王子市南大沢のデザイン事務所、グラッドワークスです。
多摩ニュータウン西端は曇りの朝です。

広告に悩むカモメ

宣伝は不可欠。「買う人目線での訴求」が必要

どんな事業をするにも、宣伝は不可欠。
どんなに良いサービスを提供していても、誰にも知られていなければ商売として成立しませんね。

では広告でどんな内容を告知すれば良いのか。基本的には「買う人目線での訴求」が必要で、売る側の都合や事情が出てしまうのは避けた方が宜しいかと思います。自社のセールスポイントはどんなものかを分かりやすく、楽しく伝えられるようなデザイン・表現がおすすめです。

「どんなふうに伝えれば良いのか分からない」という壁

しかし現実には「特にセールスポイントがない」「どんなふうに伝えれば良いのか分からない」という壁があります。プロの広告デザイン業者でもこの部分が最も重要なポイントになるのですから、これまで広告の企画、制作、デザインなどやった事がない、という方には少々難易度が高いかもしれません。

まずは自力で何とか広告したい、という方に

かといっていきなりプロの広告制作業者に大枚の広告制作費用を支払って広告を打つのも勇気がいるので、まずは自力で何とかしてみたい、という方には下記のような方法で広告内容を考えてみられては如何でしょうか?

見える化する。とにかく書き出す。パソコンでも手書きでも可。
寝る。一晩寝て、翌日また考える。考えて書き出した事を翌日見ると、気付かなかった事に気付いたりします。
相談する。信頼の置ける人に意見を聞いてみる。でも決断するのは広告主様ご自身です。

印刷物デザインのグラッドワークス 【良心価格で、本格広告】写真撮影からデザインワークまで一貫した広告制作
会社案内、パンフレット、折込チラシなど印刷物全般のデザイン制作承ります。会社やお店の顔となるロゴデザイン、名刺、看板なども制作実例多数あり。広告宣伝ツールのレベルアップをお考えの方は、ぜひご相談ください。
多摩〜八王子〜相模原〜町田エリアの印刷物&ウェブデザイン制作と写真撮影はグラッドワークスへ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
人気ブログランキング参加中です!
  • 人気ブログランキングへ
  • 人気ブログランキングへ